エキスパンドメタル専門サイト/エキスパンド屋どっとネット

エキスパンドメタルの鉄製JIS規格品及びステンレス(SUS)・アルミの規格品などの情報を詳細資料と画像を用いてご紹介。

エキスパンドメタルとは? (エキスパンド屋どっとネット)

ア-トメタル 2X3
ア-トメタル 2X3

ア-トメタル 10X20
ア-トメタル 10X20

アルミ  A-20
アルミ  A-20

鉄  XG-21
鉄  XG-21

エキスパンドメタル (鋼製は,JIS G 3351)    (ステンレスやアルミ製品はJIS外製品)

エキスパンドメタルとは、鋼板などの金属板を冷間切延法により製造された製品で、特徴として切延加
工により形成されるメッシュ構造が対角線群で構成され、しかもそれぞれの網目が継ぎ目を持たない
一体型構造である為、強度や特に剪断変形応力に優れた商品です。こうした力学的利点を生かして鉱
工業などの広い分野における各種部材として使用されており、またコンクリ-トとの接合性にも優れて
いる為、建築や土木などの広範囲で用いられています。

JISに適合した鋼製エキスパンドメタル(JIS G 3351)には、大別すると『XG』のグレ-ティングタイプ
(施設の歩廊、階段の踏板用)と『XS』のスタンダ-ドタイプ(機器防護柵、間仕切、通気窓用)の2種類
がなり、この他にJIS規格外品となるが、ステンレス(SUS304)やアルミで製作された規格品があり、
チタンやその他の金属でも一部別注対応しています。ただ、エキスパンドメタル製作工程特性上、ある
程度の数量がまとまらないと、別注製作対応できないことがあります。

また他のメリットとして、切延加工の性質上、仕上がり寸法に対して材料が約1/3程度ですみますので
コスト面でもメリットがあります。(製品の種類により個々に条件は変わります)

ただ製品の問題点としては、切延してできた菱目の小口にバリが出る為、ご用途的に手で触れる事の
できる場所(パ-テションや面格子)での御使用には、怪我の原因となるため、表面処理などの対策が
必要です。塗装、メッキ、ショットなどエキスパンドの種類に応じて対応。

A.ソロバン目 と B.タタミ目


エキスパンドメタルは、基本的に菱形状のメッシュ
で構成されていますから、左図のように網目方向
の向きが『ソロバン目』と『タタミ目』の2種類が存
在します。材質や種類によりどちらの方向も対応
できる物と、どちらかの方向しか御用意できない
物があります。詳細は各材質別規格一覧表など
に掲載していますので御確認下さい。

●製品の寸法及び重量の許容差

    ●製品重量の許容差

エキスパンドメタル許容差規格の一覧表
エキスパンドメタル許容差規格の一覧表

上記エキスパンドメタル詳細寸法や許容差などの一覧表の数値は、JISで適合されている鋼製エキスパ
ンドメタルの規格です。(JIS G 3351)。ステンレスやアルミなどの製品は、基本的にはこの数値に準じて
いますが(材質による板厚や送りの違いあり)、JIS規格外の商品となりますので御注意下さい。
(ステンレスとアルミについてはミルシ-トはなく、板材のみの提出になります)

ステンレス(SUS304)、アルミなどは現物在庫もございますが、その他の金属板の銅や真鍮・チタンなど
様々な材質の対応も金型により対応できます。ただし基本的にコイルなどで大量生産する機械ですので
材質と板厚にもよりますが、少量(例:1000mmX2000mmが20から30枚以下等)での別注製作は、
対応できません。(極論ですが1枚でも数十枚つくる段取りと同じチャ-ジ料金をお支払い頂けるなら可
能な場合もございます。尋常な価格ではありませんが過去に何度か事由があり経験がございます)


【当社取扱材質】
鉄板材 :鉄板(SPCC・SPHC-P・SS400・SS41 ) 表面処理鋼板(ボンデ・スーパ-ダイマ)
ステンレス板材 :SUS304・SUS316・SUS316L・SUS310・SUS310S・SUS430・Ni(ニッケル) 他
アルミ板材 : A1050P・A1100P・A5052P・A6063他 ・輸入アルミ材 他
その他の取扱金属 : 真鍮・銅・ブロンズ・リン青銅・チタン・インコネル・ハステロイ 他

【当社製品加工】
プレス加工・セットプレス・シャ-リング曲加工・レ-ザ-加工・タレパン加工・パンチ加工・セットプレス
旋盤加工・エンドミル切削・ボ-ル盤穴明・各種溶接加工(アルゴン溶接・スポット溶接・半自動溶接他) 他

【当社取扱製品表面仕上】
焼付塗装(アクリル焼付塗装・ウレタン焼付塗装・フッソ焼付塗装・メラミン焼付塗装・粉体焼付塗装・錆止め他)
各種研磨仕上(ヘヤ-ライン・バイブレ-ション・サテン・鏡面他) 
ショット仕上(サンドブラスト・ビ-ズショット他)
アルマイト仕上・電解着色仕上・電解研磨仕上・ワイヤ-ブラシ仕上・各種錆(さび)仕上
各種染色仕上(黒・赤)他

【当社製品寸法の単位表記】
mm(ミリ)・m(1m=1000mm)・尺(1尺=303.03mm)・寸(1寸=30.3mm)・フィ-ト(1フィ-ト=304.8mm)・㎡(平米)
μ(ミクロン) 1000μ=1mm・kg(1kg=1000g)・mesh(メッシュ) 1インチにおける網目数・mm目・φ(パイ) 他

【当社取扱製品のJIS規格】
エキスパンドメタル JIS G 3351 ・ JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材 ・ JIS G 3131 熱間圧延軟鋼板及
び鋼帯) ・ JIS G 3141 冷間圧延鋼板及び鋼帯 ・ JIS G4304-1999 熱間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯
  • JIS G4305-1999 冷間圧延ステンレス鋼板及び鋼帯 アルミ板関係 A1000~7000番台(国際アルミニウム
  • 合金名の一部を取り上げられる)

    【建設業の許可】
    大阪府知事許可(般-21) 板金工事業/内装仕上工事業   2級施工管理技士在籍。




    エキスパンドメタル関連おすすめサイト


    エキスパンド屋どっとネット mail@expandya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
    〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
    本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。
    .